パワースポット

鎌倉初詣などパワースポットが大人気

正月三箇日は、どの神社仏閣も初詣の人で賑わいます。初詣は、正月の風物詩と言えるでしょう。 鎌倉の鶴岡八幡宮も初詣客で賑わいます。 最近では「鎌倉初詣」をする人が増えています。 この「鎌倉初詣」とは鶴岡八幡宮に参拝をした後に、鎌倉宮や江島神社も合わせて参拝することを言うそうです。 鎌倉初詣は「湘南三社詣」とも呼ばれ、最近ブームともなっています。 鎌倉初詣をする人が増えている理由に、「パワースポット」の人気があるようです。 パワースポットに行くと恋愛運や金運などがあると言われ、多くの人が神社仏閣に訪れるようになりました。 さらには、神社仏閣に止まらず、山林などもパワースポットと言われるようになっているみたいです。 そして旅行会社は、そういったパワースポット巡りのツアーも行うようになり、大変な人気となっています。

変わりゆく神社仏閣の役割

パワースポットの人気で、大手旅行会社はパワースポット巡りなどのツアーを行うようになりましたが、旅行専門雑誌なども盛んにパワースポットを紹介しています。 さらに、旅行専門雑誌に止まらず一般雑誌や出版社までもが、パワースポットに関する本を出版しています。 このブームは今後も続くことが予想され、ますます広がって行く気配です。 最近ではインターネットで気軽に御守りを購入できるようになり、御守りの種類などを載せインターネットでの販売に力を入れている神社仏閣もあるほどです。 そのことにより、遠く離れた神社仏閣に行く必要もなくなり、御守りを購入することが出来るようになり、時間的余裕のない人に大変好評だそうです。 このように神社仏閣も、時代の流れに上手く乗ろうと様々な努力をしているのです。